診療案内

歯周病治療・予防歯科


perio_img.jpg



歯周病はさまざまな全身疾患と関係があります

ando2.png

 

PMTC  (Professional Mechanical Tooth Cleaning)
~専用の機器を用いて行うプロによる歯面清掃~

5987.jpg

歯周病は進行すると歯がしみやすくなったりしますが、あまり自覚症状がないため放置されると歯槽骨が溶けてしまいます。歯石は食べ物のカスではなく細菌の塊です。原因となる歯周ポケット内の歯石とバイオフィルムは歯磨きでは除去出来ません。
プロの歯科衛生士によるPMTCを定期的に受けましょう。当院に従事するスタッフは全員熟練した歯科衛生士(有資格者)です。なんでもお気軽にご相談下さい。痛くない優しいPMTCで当院独自の歯周病予防に力を入れております。
超高齢社会になり時代は『治療から予防へ』と大きく変化しています。歯周病と全身疾患の関係は証明されているだけでも数多く、PMTCの効果は想像以上に全身の健康に大きな効果を与えます。また術後の回復率、被災生存率を大きく左右します。普段から備え、頑張って健康寿命を延ばしましょう。

3DS治療(Dental Drug Delivery System)
~自宅でできる歯周病予防~
    

※マウスピースに薬剤を入れて装着するだけでとても簡単です

DS治療 イラスト.jpg

3DS治療は、薬剤の効果を最大限に高めるためにマウスピースの内面に浸透性・殺菌性の高い薬剤を入れて虫歯菌や歯周病菌を殺菌することにより、治療効果をあげる方法です。そのため、事前に虫歯治療や初期歯周病治療をすませておくことが重要です。特に汚れは少ないのに炎症が、なかなか治らない方に(歯肉の腫れがひかない・出血がおさまらない等)おすすめです。
3DS治療は歯周病菌が関わる全身的なリスクの軽減にもつながります。以下のような疾患は歯周病に深い関連があると言われています。
脳疾患・心臓疾患・糖尿病・高血圧・肺炎・早産etc。
歯肉の潰瘍部分から細菌や毒素が血管内に侵入し、上記のような疾患の原因となることが近年の研究により明らかになっています。これらの可能性を3DS治療で減らすことができます。メディア等でも取り上げられているこの3DS治療は標準治療ではなく保険適応外の治療です。PMTCを行った後で行う、その上の治療ですので、できるだけ良心的な価格設定の歯科医院を選びましょう。当院では患者様に良心的な価格設定でご提供できるように考慮しております。

【3DS治療の流れ】

yjimage2.jpg

●STEP1  初期検査~虫歯・歯周病のチェックおよびその治療
●STEP2 トレー(マウスピース)の作成
●STEP3 トレーの適合状態の確認およびPMTC(プロの歯科衛生士による歯面清掃)などの最終クリーニングとチェック
●STEP4 マウスピースに薬剤を入れて自宅で治療開始
●STEP5 1か月~2か月後のチェック再評価

 


◎歯周疾患検診のお知らせ

当院は尼崎市指定医療機関です。

  • 対象者
    40歳、50歳、60歳、70歳 (平成22年3月31日現在)の尼崎市民の方
  • 検診内容
    問診、口腔内検査、歯科保健指導
  • 自己負担なし (無料)

※対象者には、尼崎市より受診券が届きますのでご連絡ください。
※予約が必要です。